群處守嘴,獨處守心。
」 ​